歯医者選びのコツについて

コンビニの数よりも多いといわれている歯医者さん。よい選び方のコツを知っていればもう迷いません。



まずはホームページを見てみましょう。何度も通うので近いほうがよいですし、診療時間なども必須です。

治療費について書かれていないところやHPがないところはあまり期待しないほうがよいでしょう。

行こうと思う歯医者が決まったら電話をかけてみましょう。
受付はその病院の顔、対応がぶっきらぼうだったり質問に対してしどろもどろだったら行ってからの診察も似たようなものだと思っておいたほうがよいです。



とりあえず歯科クリーニングを受けてみるだけでもその歯医者のレベルは分かります。行った際には病院の清潔感や病院内スタッフの対応も見るようにしましょう。器具の清潔感だけでなく使われている器具の種類もその病院のレベルに関係してきます。


ルーペやマイクロスコープなどを使うところはレベルの高さも伺えます。
肉眼で見えるものには限度があり、精密に治療をしようと思ったらそれなりの道具が必要となるからです。

治療レベルが高いだけでなく患者とのコミュニケーションを大事にしてくれるところを選びましょう。


疑問点を質問できる雰囲気、治療内容についてきちんと説明してくれる医者でないと歯医者通いがいやになってしまいます。

wikipediaについて紹介しています。

予算を考えながら最善の治療を行なってくれるところ、できない治療があれば得意な歯科を紹介してくれるところなど、医者本人の利益以上に患者さんのことを考えてくれるところを選びましょう。